まつエクとはまつげエクステンションの略です

アバター
WRITER
 
まつエクの写真
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
福岡出身福岡在住のアラサーOL。主人と2人暮らし。 「アラサー」×「生活」×「健康」をメインとしたブログを更新しています。

こんにちは、ハチルミです。

メイクをする女性

毎朝のメイクにどのぐらい時間をかけていますか?

気合を入れて1時間以上の方もいれば、必要最小限の10分程度という方もいらっしゃいますよね。

そして、朝からビシッと気合を入れる為にメイクをしている方、身だしなみの為にメイクをしている方と様々な理由もあると思います。

 

今回は、朝のメイクを時短かつ手抜きメイクでもばっちりメイクになれる“まつエク”についてまとめてみました。

 

 

まつエクとは、まつげエクステンションの略です。

まつエクの写真

街を歩いていると“まつエク”と書かれ、目を強調するような看板を目にする事はありませんか?

まつエクとは、まつげエクステンションの略です。Wikipediaによるとエクステンション(以下、エクステ)とはファッションのジャンルでつけ毛という定義をされています。

つまり、まつエクとはまつ毛のつけ毛という意味です。

 

私はまつエク愛用者ですので、どうやってつけるの?とよく聞かれるのですが、自まつ毛に専用の接着剤(以下、グルー)を用いて人工毛であるエクステをつけていきます。

よく、目の際のまぶたにつけているの?と言われるのですが、根本から1mmほど離してついています。

 

少し前まではまつ毛1本につき、エクステは1本が基本でしたが、今はまつ毛1本につき3本~5本の束をつける事ができるメニューも出ています。

 

毎日まつ毛は抜け替わりますので、永久にまつエクがついているわけではありません。3週間もするとまばらになってきたなと実感できます。

3~4週間で再度サロンに行き、今ついていないところにまつエクを付け足すリペアか、一度完全についているまつエクを落とし、再度全体的に付け直すオフを行います。

専用の液を使ってオフをするため、まつ毛に多少の負荷がかかります。ですのでオフは2か月に1度のペースくらいが良いと言われています。

 

まつエクって痛くない?どこで出来る?

悩む人形

グルーが目に入ってくることはないの?と質問されることがありますが、施術は目を閉じて行います。グルーが大量についている場合や、意図的に目を開けようとしない限りは目に入ってくることはありません。

 

ですが、グルーの成分で目がしみることもあります。いつものお店でまつエクをお願いした時に、先月はしみなかったけど今月はしみたな…!という事がありました。

スタッフさんにその事を伝えると、グルーを変えたのでそのせいだと思いますという回答が。

施術中にしみる時は、スタッフさんに伝えましょう。低刺激のグルーに交換してもらえたり、乾燥するようにドライアーの冷風を当ててもらえたりします。我慢が一番目によくないので、恥ずかしいと思わず正直に伝えましょう。

 

 

まつエクの所要時間と流れ

まつエクの所有時間

所要時間についてですが、本数によって違います。

メニューには60本、80本、100本、つけ放題など色々な本数があります。大体60本は1時間。80本は1時間~1時間半。100本は1時間半。つけ放題は2時間のサロンもあります。

 

そしてこの本数は片目という記載がない限り、両目の本数です。

私は両目100本が最大本数ですが、人によっては120本や140本つけている方もいらっしゃいます。そこまでまつ毛の本数があることが羨ましい…!

 

まつエクの流れ

  • まつエクサロンを予約する

 必ず予約を入れましょう。他のお客様がいない場合はそのまま施術可能かもしれませんが、次のお客様の時間を見てからの施術になります。できないメニューが出てくる可能性があります。

予約サイトはサロン掲載数の多い、Hot Pepper Beautyがおすすめです。

 

  • サロンに行くとカウンセリングがある所が多い

カウンセリングシートを書く写真

 初回の方は、施術の同意書をお願いするサロンが多いと思います。リピーターの方などは省かれる箇所です。私は、初回のみ同意書にサインをしましたが、今となってはそのまま施術スペースへ案内されます。

カウンセリングではメニューやどのような目の印象にしたいのかを話します。また、エクステの長さなどもここで話す事もあるかと思うのですが、まつエクが初めてという方は自分に合う長さなどはわからないと思いますので、ここで相談してみましょう。つける前に、まつエクを実際に目に当てて長さを確認出来るサロンもあります。

 

  • 施術へ

 いよいよ施術です。ベッドで施術するサロンやリクライニングソファで施術するサロンなどがあります。案内されたらリラックスして待ちましょう。

テープで保護したり、施術しやすいように軽くまぶたを引っ張ったりしますが、焦らずにされるがまま身をゆだねましょう。テープが目に入ったり、違和感がある場合はスタッフに伝えて下さい。

 

施術中って寝たらダメなの?という質問をたまにされますが、半分寝ています。半分といわず普通に寝ていることもあるのですが、施術している方からすると、軽くまぶたを引っ張っているので力が抜いてしまうと、目がしみる場合があるので起きていた方が良いそうです。

とはいえ、寝ているからと言って起こされることはありませんので、安心してください。

 

私はマンションの一室を借りているサロンにお世話になっているのですが、一度だけ寝ぼけてチャイムの音で飛び上がったことがあります。

その時はスタッフから「大丈夫ですか!?」と聞かれ、顔から火が出るほど恥ずかしかったのですが、それでも特に注意されたことはありません。

 

施術が終わると、グルーを乾かす為に冷風を当てられます。ドライアーを使うサロンもあれば、スポイトのようなもので風をかけるサロンもあります。

これが終わると出来上がりを確認して施術は終了です。

 

  • 支払

 施術終了後に支払をしましょう。

現金のみ支払可能というサロンも多いので、事前に確認しておきましょう。

 

ここまでの所要時間が上記に述べた時間となります。

 

 

まつエクで気を付ける事と気にしない事

POINTと書かれた写真

気を付ける事は、当日サロンに行く時はアイメイクをしていかないようにしましょう。特にマスカラは要注意です。断られる可能性大です。施術後はアイメイクをするスペースや時間がありますので、施術前は「目力が少ない…。」と思っても少しの間だけ我慢しましょう。

 

また、まつエクはグルーによって自まつ毛についていることをお伝えしました。施術後5時間程は水やお湯で濡らさないようにしましょう。折角のまつエクが台無しになってしまいます。

 

気にしない事についてですが、まつ毛は髪の毛と一緒で毎日抜け替わっています。その時はまつエクもついている状態で抜けてしまうのですが、今までよりも長さと太さが強調されるのでたくさん落ちてしまっているように感じます。

施術3日でまつエクが半分くらいになってしまった!というレベルはお直しをお願いしてもいいと思いますが、数本抜けるのは仕方のないことですので気にしないようにしましょう。

 

まつエクの施術は資格が必要です。

NGと書かれたカードの写真

 まつエクの施術には美容師免許が必要です。無資格者が施術を行うと違法となりますが、実際に無資格者が施術を行い、書類送検されている案件が発生しています。

 

最近ではセルフキットなども販売されており、お手軽に施術できるイメージもありますが、、お客様が相手となるとそうはいきません。

安易に始め、傷害を負わせると多額の損害賠償を請求される可能性もあります。

 

 

まつエクは女性のありがたい味方

眼の写真

いかがでしたか?

 

1回最大2時間程で1ヵ月のアイメイクの時短ができるのはありがたいです。

一度始めるとやめられなくなると言われるのも、アイメイクの手間を考えると納得です。

 

また、まつエクをしているとノーメイクでもしっかりメイクをしているように見えます。

まつエクは永久的についているわけではありませんので、ぜひ一度チャレンジしてみて下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
福岡出身福岡在住のアラサーOL。主人と2人暮らし。 「アラサー」×「生活」×「健康」をメインとしたブログを更新しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ハチルミのブログ , 2019 All Rights Reserved.